機能概要

WaveではAzureのコスト推移を月次、日次の単位でモニタリングできます。各月の詳細レポートも参照できる、サブスクリプションを横断してAzureのコスト関連の情報を把握できるので便利です。

  • 月次、日次のコストグラフ

  • コストレポート表示(コストの詳細)

  • 予算の設定

  • 請求書の確認

  • コストデータのダウンロード(CSV)

上記の機能をデフォルトで使用できます。他にもRBACを使ったサブユーザー管理なども可能です。部署ごとにWaveユーザーを作成し、各担当者がリソースのコスト状況をモニタリングできるようになります。


操作手順

  • ダッシュボード - 全サブスクリプションの合計コスト推移を表示。

  • レポート - サブスクリプション単位でコスト推移を表示し、「レポート」で更に詳細を表示。(当月の累計コストを表示し、過去分も月単位で表示)

    *レポートで表示されている金額はドルの税抜の金額を表示しています。

  • リザーブドインスタンス(RI) - RIを購入している場合は購入しているRIとその適用率が表示されます。

  • ご利用明細 - 請求書情報を確認できます。

CSVダウンロード
Waveから3種類のCSVをダウンロードすることができます。

  1. 全サブスクリプションのコストデータを記載した一括ダウンロード

  2. 各月の詳細コストデータを記載したWaveレポート

  3. 請求情報を記載した請求データ

回答が見つかりましたか?